無印好きなOLの暮らし改善と初めての貯金

ちょっとずつ良くしよう。

良品週間で購入した洋服ブラシが活躍中

本当に必要かなと少し不安だった無印良品の洋服ブラシですが、ズボラな私には想定外!なんと買ってから毎日使っています。

家用にちょうど良いサイズ感

f:id:ryokoblog:20171025004435j:image

長さ 約24cm

女性の足のサイズの平均くらい

幅 約6.5cm

iPhone7 = 67.1 mmの横幅とほぼ同じ

重さ 約140g

iPhone7 = 138 gとほぼ同じ

 

大きめで、広範囲をさっとブラッシングできるのでズボラな私にはちょうどいいサイズです。ただ、持ち運びには大きすぎるので家用がいいと思います。洋服ブラシを家以外に持ち運ぶようなできたオトナ女子ではないので、私には問題ありません(^_^)

コシのある豚毛が◎

f:id:ryokoblog:20171025004441j:image

しゃきっとした毛質を伝えたくて横から撮影してみました(笑)買ってみて、まさに秋冬のいまの季節に活躍するアイテムだと思いました。お値段もお手頃なので、迷っている方は挑戦してみてもいいかもしれません!

ニットの手入れ

かための毛質でニットをブラッシングすると毛並みが整い、毛玉防止にも繋がります。 カシミアなどの繊細なニットには使っていないので分かりませんが、私が持っている多くのニットはユニクロzaraなどのプチプラで繊細ではなさそうだったので今のところ何も考えずに使用しています。特にブラッシングしたから傷んだりはしていなさそうで、むしろ黒いニットは白い繊維のほこりが取れるので助かっています。

f:id:ryokoblog:20171025004454j:image

見やすく画像を明るくしましたが、黒色のニットに使用している図です。安物とはいえ、痛まないよう優しくブラッシングしています。ブラシをかけた後は黒い毛玉がポロポロと床に落ちていました!手入れをしていると丁寧な暮らしができているような気分になります(笑)

コートやスーツの手入れ

気軽に洗濯できないシーズン物のアイテムの手入れにも活躍中です。花粉や砂埃や繊維など…日常でどうしても付着してしまう汚れを帰ってきてさっと落とすとすっきり!こちらも暗めの色のコートなどをブラッシングすると目に見えて効果を実感できました。明るい色の洋服も目には見えなくてもほこりは付いていると思うので結果毎日使用しています。

 f:id:ryokoblog:20171025004515j:plain

トレンチコートをブラシで手入れした後に撮影。見えづらいですがブラシに、コートに付着していたであろう白い繊維が付いています。持ち心地も問題なしです。

毎日さっと使えるブラシの定位置

目に入らない場所に置いてしまうと、私の性格上すぐ存在を忘れていまいます(^^;)最初はコートをかけているクローゼットにS字フックをかけて吊るしてしました。しかしフックから取るときに引っかかって手こずってしまうことが小さなストレスに。そこで、洋服タンスの上にそのままぽんっと置くことに(笑)

f:id:ryokoblog:20171025004505j:image

するともちろん簡単に手にとることができ、帰ってきて一息着く前に必ず目に入るので毎日ささっとブラッシングしてから上着やニットをしまうようになりました。物の定位置を決めずによく物を失くしたり存在を忘れてしまうので、定位置って大事だなと改めて再確認!

 

買った日の記事はこちら・・・

mujilife.hateblo.jp

洋服ブラシを使っていて気になること

あまりいい洋服を持っていない私ですが、唯一もっているカシミアのニットにはブラシを使用していいのかどうか…。まだ使っていないのですが、気になるところです。高級ブラシなら大丈夫などあるのかな(^^;)あとは単純に洋服の手入れ方法についてもっと知りたいと思いました。いつも洗濯して干す、畳んでは着る!と何も考えずにいるので長持ちする方法があるなら勉強したいなと思っています。口だけは達者ですが、もっとそもそもの家事をしっかりする必要があるので暮らしの改善がんばりたいです!笑

ブラシとは関係のない余談

見出しのデザインを変えることに、少しずつ挑戦しています。なのでコロコロデザインが変わったり、見栄えが悪かったり、カスタマイズに浮かれて見出しを多様しておりますすみません…。WEBデザインって興味深い!本当に趣味なので少しずつですが、できることが増えたらいいな〜!