無印好きなOLの暮らし改善と初めての貯金

無印良品が好きな20代OL。旅行に外食に洋服に浪費し貯金ゼロでしたが転職を機に心を入れ替え暮らし改善と貯金をはじめました。

スリッパの捨て時について

洋服、下着、家電、本や雑誌、コスメなど物の捨て時っていつなんだろうと悩むことが多々あります。

「物を大切に使う」という面では悩むことも大事なことなのですが、捨て時の物をいつまでも置いておくのはスペースの無駄になったり、時には清潔感を損なう可能性があったりしますよね…

例えば、お気に入りだったけど毛玉まみれになったセーター。毛玉まみれのセーターで出かける訳にはいかず、でも捨てたくない…
迷って再度クローゼットにしまったものの翌年に結局捨てることに、、、なんてこともしばしば。

そこで今日改めて捨て時を考えみたのは、スリッパの捨て時についてです。

スリッパの捨て時について考えたキッカケ

スリッパはユニクロで買ったモコモコ暖かい素材の秋冬用と、ニトリで買った普通のタイプの合計2つを使っています。 昨日がすごく寒かったので、春夏用だと足先が冷えるなと思い玄関のボックスにしまっておいた秋冬用のスリッパを出してきたのですが…

あれ?何か黒ずんでない?
なんならちょっと匂…

うん今すぐ捨てよう!(ぽいっ)

という「スリッパ冬眠から覚めたら捨て時過ぎてた事件」がありました(笑)
それがキッカケで、スリッパの捨て時はこないだの冬の終わりで閉まっておく必要は無かったのでは? と思った次第です、、、

スリッパの捨て時のチェックポイント

来客用は別として、自分用は毎日履くものなので春夏、秋冬の半年ごとが私の生活では捨て時のようです。半年経っていなくても、汚かったり底がペシャンコなど機能していなかったら替え時かなと。

《スリッパの捨て時3チェック》
・春夏、秋冬の半年に一回
・汚れている
・底がぺしゃんこになっている

半年に一回であれば、早すぎず遅すぎず衛生的にある程度使い古してから罪悪感なく捨てることができるような気がします。

ということで夏も終わりすっかり秋になったので、スリッパを新調しました!

やっぱり好きな無印良品で新調

良品週間に買い物に行った際に、スリッパを2つ買うと15%オフキャンペーン(10/12まで!)をしていると確か書いてあったな…と思い出し暇だったので連日無印へ(笑)
三連休の最終日だったからか、人が多くレジに行列が出来ていました。
無印のお客さんってボーダー率高いですね!!
麻綾織ソフトスリッパ・M/生成 M/23.5~25cm用 | 無印良品ネットストア
この生成りタイプを2つゲットしました。 もう1つは彼用にLサイズを。

秋冬なのに暖かくない普通のタイプですが、シンプルでクッション性も◎ スリッパを買った後も店内をうろうろしていたら一時間ほどたっていて、やっぱり無印良品が好きだなと再確認(笑)

スリッパの捨て時まとめ

まとめると、

・春夏、秋冬の半年に1回が買い替え時
・半年経ってなくても衛生的でなくなったら
・底がペシャンコなど機能面に問題がでたら

上記の3点が、捨て時・替え時と考えました!

文字にしなくても当たり前のことですね…自分のズボラ加減に呆れつつもいい機会になりました・・(笑)

気持ちよく毎日を過ごせるように、家でしか履かないからといってボロボロになっても無理やり使わず半年に一度は新調していきたいと思います!

にほんブログ村テーマ やっぱり好き MUJI 無印良品へ
やっぱり好き MUJI 無印良品